2017/08/23 07:00

映画化も 鳥人間コンテストの魅力は見えない苦労とはかなさ

今年、40回を迎える『鳥人間コンテスト』(公式HPより)
今年、40回を迎える『鳥人間コンテスト』(公式HPより)

 毎年夏に琵琶湖で行われる人力飛行機による大会『鳥人間コンテスト』(8月23日放送・日本テレビ系)。今年で40回を迎え、根強いファンを持つこのコンテストは、土屋太鳳主演で映画化され、ますます注目度が高まっている。以前から熱烈ファンというコラムニストのペリー荻野さんがその魅力について分析する。

 * * *
 夏と言えば、鳥人間の季節! というわけで、『鳥人間コンテスト2017』である。かくいうペリーも、このコンテストの原点ともいえる『びっくり日本新記録』で、「自作飛行機で本気で空を飛ぼうとする」出場者の情熱にびっくり仰天して以来、熱烈ファンになったひとり。現地に泊まりがけで取材に行ったこともある。

 今年は、記念すべき40回大会にして、この番組から生まれた映画『トリガール』も公開。そこで改めて「これはただならぬ番組だ」と感じた事も経験も含めて、日本が生んだすげー番組、『鳥人間コンテスト』について書いてみたい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン