2017/09/02 07:00

若きベテラン・田中麗奈 40代に近付いて考えていること

田中麗奈が母親役で達した境地とは
田中麗奈が母親役で達した境地とは

 会うたびに、女優・田中麗奈(37)は印象が変わる。凛とした佇まいだった20代とはひと味違って、今日の彼女はふわりとやわらかな空気を纏っていた。

「疲れたと息をつくなんて、お仕事をするうえで不要だと思っていた20代は、いつも心が張りつめていた気がします。最近は周囲から“印象が変わった”と言われるようになりました。40代に近付いて、また少し雰囲気が変わったかもしれませんね」

 昨年2月には一般男性と結婚。その変化は自身でも実感しているという。

「今は家に帰ってくると何より安心感があります。毎日の生活の中で、応援してくれる人の温度が身近に伝わると、自然とエネルギーが湧いてくる。家族をテーマにした映画に出演できたのは、いいタイミングでした」

 公開中の映画『幼な子われらに生まれ』は結婚後初の出演作となる。重松清の同名小説を原作に、バツイチ同士の再婚家庭の崩壊と再生を描く。田中は2人の娘を連れて再婚し、新たに子を宿す主婦・奈苗を演じる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >