2017/09/09 16:00

「ブレずにやり続けろ」 出川哲朗を支えた亡き母の教え

今の出川哲朗を作った亡き母の教え
今の出川哲朗を作った亡き母の教え

 現在、バラエティ番組の世界で大人気となっているのが出川哲朗(53才)だ。『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)のほか5本レギュラー番組を抱え、冠番組『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)も4月にスタート。いまテレビ界では出川旋風が巻き起こっているのだ。

 そんな出川の代名詞といえはやはり「リアクション芸」だろう。かつて、出川はあるインタビューで「笑いのためなら死んでもいいか」と問われ「現場で死ねたらいちばんいい」と答えている。

 実際、出川は1993年の『お笑いウルトラクイズ』第13回大会の決勝で死にかけている。車のボンネットに張りつけになり、大型バスに突っ込み、そのバスが爆発する企画で、出川が張りついた車が番組の演出と関係なく、事故で爆発したのだ。

 しかし、髪の毛が焼けこげて抜けるという大惨事の代償に大爆笑を誘い、これ以降、リアクション芸人としての地位を確立した。出川と親しいテレビ局関係者がそのスタンスを明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >