2017/09/22 16:00

元SMAP3人の新聞広告 ファンが届け続けた意見広告への感謝

SMAPファンが思いを寄せ続けた東京新聞の個人広告欄
SMAPファンが思いを寄せ続けた東京新聞の個人広告欄

 9月22日の東京新聞・朝日新聞に、元SMAPメンバーの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の名義で30段広告(2ページにわたる広告)が掲載され、ファンサイト「新しい地図」の告知がされた。これについて「心からホッとした」とこの1年間を振り返るのはネットニュース編集者の中川淳一郎氏だ。同氏がこの1年間の「SMAPと新聞広告」を振り返る。

 *  * *
 東京新聞の電子版では、この広告が紹介され、以下の文章が掲載されました。

〈元SMAPの稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんがファンに向けての広告を掲載。これまで多くのファンが本紙紙面で応援の言葉を送り続けてくれたことに感謝の思いを込めて〉

 2016年9月9日、SMAPのデビュー25周年の日、東京新聞の個人広告コーナー「TOK TOK」には、84件もの祝福メッセージが書き込まれました。以後、メンバーの誕生日や「SMAPの存続と活動継続を願う直筆署名運動」の終了に合わせた11月1日、ベストアルバム発売時など、節目節目で東京新聞にメッセージを出すことが定番となりました(11月1日の時は208件)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >