2017/09/27 07:00

最新ウルトラマン 普段はアルバイト、イクメンも登場

話題を集めている『ウルトラマンジード』(公式HPより)
話題を集めている『ウルトラマンジード』(公式HPより)

 子供たちだけではなく、ハマっている大人も多い『ウルトラマン』シリーズ。その最新作が、主人公の朝倉リクを濱田龍臣(17才)が演じている『ウルトラマンジード』(テレビ東京系)だ。このウルトラマンシリーズ、「突っ込みどころが満載」と話題を集めている。コラムニストのペリー荻野さんがその見どころを解説する。

 * * *
『ウルトラマン』がテレビに登場して早50年余り(初代は1966年放送開始)。『ウルトラマン80』で活躍した長谷川初範もハズキルーペのCMでにっこりしている今日この頃だが、現在放送中の『ウルトラマンジード』は、なかなかにすごいことになっていた。
 
 まず、主役の朝倉リクを演じているさわやか男子が誰かと思ったら、濱田龍臣! 大河ドラマ『龍馬伝』で龍馬の幼少時代を演じ、『怪物くん』では、怪物くんの仲良しヒロシだった彼である。あのくせっ毛はそのままにスラリとした17歳に成長していたのだった。

 若きウルトラマンは人間同様、悩みも多い。なにしろ朝倉リクは、”悪に堕ちたウルトラマン”とされるウルトラマンベリアルの遺伝子を受け継ぐとされるのだ。ジードライザーでウルトラカプセルをスキャンしてウルトラマンジードにフュージョンライズするリク。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >