2017/10/09 16:00

『民衆の敵』で女性議員演じる篠原涼子 小池氏よりも期待大か

番組公式HPより
番組公式HPより

 間もなく列島は選挙ムード一色。その煽りを食った形となったのがフジの月9である。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が分析する。

 * * *
 秋に始まる新ドラマの中で、独特な注目を集めているのが『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系月曜日午後9時)。主役は篠原涼子。他に高橋一生、石田ゆり子、前田敦子、千葉雄大と、今見たい俳優たちがズラリ並んでいます。キャスティングも素晴らしいけれど、それ以上に目を惹くのがテーマ。

 まさしく「政治」! しかも、「女性議員」が主人公です!

 物語は……篠原さんが演じる中卒の主婦・佐藤智子が主人公。家計を助けようと仕事を探していた智子はたまたま「政治」という世界に遭遇。市議に立候補することになり、政治家として世の不条理に挑んでいく。篠原さんご自身も、このテーマには当初とまどったらしい。

「政治の事とか難しくて私には演じられないのではないかと思っておりましたが、プロデューサーさんからわからない主婦がどう変わっていくのか、変えていくのかを演じながら見せて行けたらとのことでしたので私もこの作品を通して学んで行きたいなと思っております」(公式ホームページ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >