2017/10/15 16:00

菅田将暉「ボクシングが無理ならゲートボールでも」

映画『あゝ、荒野 前編』出演の菅田将暉らと岸善幸監督
映画『あゝ、荒野 前編』出演の菅田将暉らと岸善幸監督

 映画『あゝ、荒野 前編』の初日舞台挨拶に、菅田将暉ら出演陣が集合。今作でプロボクサーを目指す若者を演じた菅田は、このメンバーで続編を撮りたいかという質問に「ボクシングが無理ならゲートボールでもいい」と意欲を見せた。

 写真は左から岸善幸監督、木村多江、ユースケ・サンタマリア、ヤン・イクチュン、菅田、木下あかり、高橋和也、山田裕貴。同作は寺山修司原作で、菅田とヤンがライバルのボクサー役を演じる。2人は同じ階級で闘うため、菅田は増量し、ヤンは減量した。

■撮影/平野哲郎

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >