2017/10/18 16:00

超モテ男・ヒュー・ヘフナー ガールフレンドの仰天管理術

2番めの妻、キンバリー・コンラッドと(AP/アフロ)
2番めの妻、キンバリー・コンラッドと(AP/アフロ)

 1953年、マリリン・モンローのヌードグラビアが話題となり『プレイボーイ』創刊号は瞬く間に5万部を売り切った。以来、今やセレブのパメラ・アンダーソン、シンディ・クロフォード、近年ではキム・カーダシアンなども“プレイメイト”として誌面を飾った。

『プレイボーイ』誌は半世紀以上にわたり世界20か国以上で販売され、最盛期には716万部の売り上げを誇った。さらには、バニーガール姿のウエイトレスがカクテルを運ぶ「プレイボーイクラブ」、CATVの専門チャンネル、世界中で売られている「ラビットヘッド」のロゴをつけた服やグッズ─この「プレイボーイ」帝国を築いたのがヒュー・ヘフナーだった。

 ビジネスで成功したヘフナーは、私生活も派手だった。最初の離婚以降、ビバリーヒルズにある22の寝室がある豪邸「プレイボーイマンション」でプレイメイトに抜擢した美女たちと同居生活を送る。以前ヘフナーは雑誌のインタビューで、「関係を持った女性は1000人以上」と豪語していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >