2017/10/20 16:00

杉本彩の伝説写真集『PORNO』 タイトルに込めた思い

撮影/管野秀夫(CAPS)
撮影/管野秀夫(CAPS)

 いまや女優、作家、ダンサー、実業家、ディレクターと様々な顔を持つ杉本彩だが、「この写真集が私の転機となった」と振り返るのが、豪華ヘアヌード写真集『PORNO』(バウハウス刊)だ。彼女がいま、伝説の写真集に込めた当時の思いを語る。

 * * *
 写真集『PORNO』を作ったのは、30歳をちょっと超えた頃。映像で、自分をとことん表現できるエッジの利いたことをやりたいという思いがマックスにたまっていた時期なんですよ。それで、自分主導で、その時の自分を一番表現できるものとして、写真集の世界を選んだんです。

 最初にファッションデザイナーのアキコ・エリザベス・マイエさんとのコラボレーションでやろうと決めて、そこにカメラマンの管野秀夫さんが加わってくださって。私の写真集というよりは、3人のエネルギーがぶつかり合うコラボレーション作品にできたらいいよねっていうところから、内容が煮詰まっていったんです。

 時代背景や場所がよくわからない、誰も見たことのない世界での出来事というのを写真にしてみたかった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >