2017/10/21 16:00

“オーラがない”瀬戸康史「街中でちょっと気づかれたい」

『先に生まれただけの僕』出演の瀬戸康史
『先に生まれただけの僕』出演の瀬戸康史

 嵐の櫻井翔(35才)が商社から出向した私立高校の校長を演じるドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系、毎週土曜22時)。櫻井演じる鳴海涼介の学校改革においてキーパーソンとなるのが、瀬戸康史(29才)が演じる教師・島津智一だ。

「鳴海校長が学校を改革していくんですけど、最初のきっかけが、ぼくが演じる島津なんです!」(瀬戸、以下同)

 英語教師の島津は、1話では「ここまで小声でせりふを言ったことがない」と瀬戸が言うほどの小声で存在感も薄かったが、実はアクティブ・ラーニング(生徒を主体的に授業に参加させる手法のこと)という授業方法ができる特技を持っていた。

「日本ではまだなじみが薄い授業方法なんですけど、島津は海外に留学経験があってその教育方法を学んでいたんです。アクティブ・ラーニングをやることで島津自身も変わっていくし、学校もいい方向に変わっていくんです」

 島津を演じるうえで、参考にした先生は?

「高校時代の古典の先生の雰囲気が似ている気がしたので、少し意識しました。影が薄くて、いるんだけどよく見えないみたいな(笑い)。ぼくもオーラはないですけどね。街中にいても全然気づかれないので、むしろちょっと気づかれたいんです(笑い)」

撮影/mika

※女性セブン2017年11月2日号

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >