2017/10/25 07:00

真矢ミキ オフィス勤務の人に共感、仕事帰りの誘惑と闘う

仕事後のBARの誘惑との闘いを明かす真矢ミキ
仕事後のBARの誘惑との闘いを明かす真矢ミキ

 2015年3月から情報番組『ビビット』(TBS系)のMCを担当している元・宝塚歌劇団花組トップスターの真矢ミキ。朝の情報番組出演で体験することになった“月金出勤”の日々を振り返る。

 * * *
 ずっと前ばかり見ていた。明るい方向にいつも顔を向ける植物みたいに。前進することで、自分は成長しているのだと実感できる。…なんて単純なんだ、私。しかし、ここ数年の私はちょっと違う。

 後ろ向きとまでは言わないけれど、横を向いたり、斜めから見てみたり、あえて立ち止まってみたり…前向きに対して、同じ位、後ろに引っ張られる力が欲しい。そんなふうにバランス感覚が落ち着きだしたのだ。年齢だろうか。いやいや…何でも年齢のせいにしたくはない。思えば、人の発言でも、映画で魅かれる主人公も、完璧なものにはあまり心は動かない。

 一捻りだ。

 簡単に幸せにはなれない。交感神経だけ使い続けるなんて身体も戸惑う。“完璧”なんて、なんて疲れる言葉なんだ。人が聞きたい、見たいのは、その人らしさであり、その人の人間臭さなのかもしれない。かくいう私自身の人間臭さ?(ダメっぷり)を告白すると──。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >