2017/10/29 16:00

『斉木楠雄のΨ難』 笑えるシーンを山崎賢人が紹介

映画『斉木楠雄のΨ難』初日舞台挨拶で割られたくす玉
映画『斉木楠雄のΨ難』初日舞台挨拶で割られたくす玉

 映画『斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)』の初日舞台挨拶が行われ、同作品に出演している山崎賢人、橋本環奈、新井浩之、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、福田雄一監督が登場した。「笑って、ハッピー!!」の垂れ幕が入っていたくす玉も割られ、会場は華やかな雰囲気に。

 一番笑えるシーンについて聞かれた山崎は「ムロさんのシーン」と回答。ムロは、トラブルを巻き起こしがちの大人気イリュージョニスト・蝶野雨緑(ちょうの・うりょく)を演じている。

■撮影/小彼英一

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >