2017/11/02 16:00

蒼井優と宮崎あおいの微妙な距離感 原因は岡田准一?

宮崎あおいとの微妙な距離感の理由は?
宮崎あおいとの微妙な距離感の理由は?

「1985年組が、こうして4人揃うことができてうれしい」。そう蒼井優(32才)が微笑んだのは、10月25日、『第30回東京国際映画祭』のオープニングセレモニーでのこと。

 蒼井、宮崎あおい(31才)、安藤サクラ(31才)、満島ひかり(31才)。それぞれ華麗な衣装をまとってレッドカーペットに登場した彼女たちは、実はまったくの同学年。切磋琢磨して今の日本の映画界を牽引する4人の豪華なそろい踏みに、無数のフラッシュがたかれた。

 そんなスポットライトの中に生じた、ちょっとした「影」を、あるスポーツ紙記者は見逃さなかった。

「蒼井さんと宮崎さんが決して横に並んでツーショットになろうとしなかったんです。あれほどに親しかった2人に、どこかよそよそしさを感じました」

 同じ“あおい”で実力派同士。何かと比べられることも多かったが、2人は自他ともに認める親友だった。

「10代の頃、オーディションへ行くたびに顔を合わせていたそうです。そこで仲よくなり、言ってみれば志を同じくする“戦友”のようなもの。ライバル心はなく、むしろライバル扱いされることを嫌がるほど、お互いを尊敬し合っていました。映画の共演もありましたし、7年前、宮崎さんのカウントダウン誕生日パーティーが開かれたんですが、忙しい中、蒼井さんも駆けつけました」(芸能関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >