2017/11/16 07:00

アドリブ合戦? 『ドクターX』美人秘書が明かす撮影舞台裏

『ドクターX』5代目美人秘書の是永瞳
『ドクターX』5代目美人秘書の是永瞳

 初回に続き、第5話も視聴率20%超(ビデオリサーチ調べ)の快進撃を続ける『ドクターX ~外科医大門未知子~』(テレビ朝日系)。多くのドラマが苦戦するなか、これほど支持される裏側には、何があるのか? 今作で5代目となる美人秘書の案内で、その裏側に迫る。

 是永瞳(22才)。ドラマ史上歴代5人目の秘書となる、東帝大学病院院長蛭間の第一秘書・中谷恵子を演じる。第1回「ミス美しい20代コンテスト」で優勝(2016年)。大分出身で、空手3段というプロフィールが、役にも反映。

 第1シリーズ放送時(2012年)はまだ高校生で、家族と一緒に見ていたという是永。西田敏行(70才)演じる蛭間との共演シーンが多いが、クランクイン直後は西田のアドリブを返すことができず、落ち込んだことも。

「ロボット秘書の“ソンタ君”の説明をするシーンで、“だよね?”って聞かれて。台本にはなかったので、“なんて言えばいいの!?”とパニックになってしまいました」(是永。以下「」内同)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >