2017/11/18 16:00

三浦春馬の『オトナ高校』 その「チェリート」ぶりが秀逸

番組公式HPより
番組公式HPより

 局の看板を背負うゴールデン枠はドラマの王道だが、深夜枠には実験的なアプローチによる秀作も多い。作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が今クールの注目作について指摘する。

 * * *
「笑い」をテーマにしている朝ドラより、もしかしたら何十倍か笑える秀逸な深夜ドラマ。それが『オトナ高校』(テレビ朝日系土曜23時5分)です。

 とかく子どもっぽいドタバタ劇に陥りがちな「ラブコメ」ドラマですが、『オトナ高校』は一味も二味も違う。大人向けのブラックな笑いに満ちている。細部まで綿密な作り込みが効いている。下ネタが世に溢れている昨今、そんなものを単に並べても面白くも何ともない。下ネタを道具として使いこなし毒のあるパロディに仕立て、風刺的笑いに昇華させているからこそ、『オトナ高校』は面白い。

 物語の舞台は、ズバリ「オトナ高校」。性体験がない30歳以上の男女が「第二義務教育」として強制入学させられる異色の高校です。政府は深刻な少子化問題に歯止めをかけるべく、「第二義務教育法案」を立案、公的な機関として「オトナ高校」を発足させた、というブラックな設定。強制入学させられるオトナたちはもう一度、そこで青春をやり直して相手を見つけ「体験」できたら卒業。そのため、美男美女が右往左往する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >