2017/11/26 16:00

2児の母・後藤真希が重宝する栄養豊富な「肉づくし豆乳鍋」

家族の好物を詰め込んだという後藤真希の「肉づくし豆乳鍋」
家族の好物を詰め込んだという後藤真希の「肉づくし豆乳鍋」

 寒くなってきて、鍋が美味しい季節。そこで、レシピ本『後藤真希の満足おうちごはん』(宝島社)が大ヒットしているモデルでタレントの後藤真希さん(32才)のプライベート鍋を教えてもらった。

 今年出産し、2児の母になった後藤さん。栄養豊富な鍋は、忙しい時に重宝するという。

「飽きないようにカレー、みそなどスープの味を変えるようにしています。いま、牛肉の鍋にハマっているので、スープには牛肉エキスたっぷりの“ダシダ”を使いました。

 4人兄弟の大家族だったので、皆で鍋をつつく時間が楽しくて。デビュー後は深夜に帰ることも多かったので、料理上手の母に鍋を作っておいてもらったことも。その影響か、小学生の時から図書室でレシピ本を読んで作るほど、料理好きになりました」

●『肉づくしの豆乳鍋』レシピ

【材料】
牛肩ロース肉…200g 鶏胸ひき肉…250g 小松菜・もやし…各1/2袋 こんにゃく…1枚 ブロッコリー…1/3株 にら…1/2束 長ねぎ…1本 ミニトマト…6個 キャベツ…1/4個 えのきたけ…1袋
【A】長ねぎのみじん切り…10cm分 にんにくチューブ・しょうがチューブ…各3cm 酒…大さじ2 しょうゆ…小さじ1 塩・こしょう…各適量
【B】水…4と1/2カップ ダシダ(韓国発の粉末調味料)…小さじ4 酒…大さじ3 にんにく…2片 塩・こしょう…各適量 ごま油・減塩しょうゆ…各大さじ1 豆乳…1カップ

【作り方】
(1)鶏ひき肉にAを加えて混ぜ、ひと口大に丸める。(2)鍋にBを入れ、食べやすい大きさに切った食材と(1)を入れて火にかけ、煮立たせる。

「つくねには長ねぎを加えると、旨みが増します。体づくりが趣味の夫の鶏肉と、娘の好物のブロッコリーは、お鍋にも欠かせません」

※女性セブン2017年11月30日・12月7日号

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >