2017/11/30 07:00

遺産相続者がいない橋田壽賀子 お金は全て使い切って死にたい

医師の小笠原さんと橋田さんが生き方・死に方をテーマに対談
医師の小笠原さんと橋田さんが生き方・死に方をテーマに対談

 あなたはどこで、どんなふうに死にたいですか? そう問われたら、すぐに答えられますか。現在、生き方、死に方を綴って、ともにベストセラーとなっている在宅医療のドクター・小笠原文雄さん(『なんとめでたいご臨終』・著者)と脚本家の橋田壽賀子さん(『安楽死で死なせて下さい』・著者)が初顔合わせ。生き方・死に方を考える対談を行った。

橋田:ほんと、人間いつどんな病気になるかわかりませんね。私は今、週に3日、毎回1時間、個人トレーナーについてスクワットや腕立て伏せなどの運動をしてるんです。それは長く生きようということではなく、残った人生の時間を元気で遊び尽くそうと思って(笑い)。

小笠原:いいですねぇ。どんな遊びですか?

橋田:旅です。大型客船に乗って、100日以上かかる世界一周の旅に出る。これまで3回世界一周をしました。若い頃は戦争があって、どこへも行けなかったんです。終戦のときがハタチ。それだから旅への憧れがすごい大きい。でも船は、半端じゃないお金がかかるんですよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >