2017/12/03 07:00

『陸王』現場の山崎賢人と竹内涼真に阿川佐和子目尻下げる

『陸王』で竹内涼真と意気投合の山崎賢人
『陸王』で竹内涼真と意気投合の山崎賢人

 埼玉県北部にある“和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち”が熱気を帯びている。ドラマ『陸王』(TBS系)の舞台であり、ロケ地の行田市。役所広司(61才)演じる主人公・宮沢紘一が営む老舗足袋業者『こはぜ屋』の工場も、ドラマ中で行われた『ニューイヤー駅伝』のシーンも同市が撮影現場。地元の銘菓『十万石まんじゅう』にも陸王コラボモデルが登場し、ドラマの雰囲気を味わおうと“聖地”を訪れるファンは日に日に増えているという。

「『こはぜ屋』の跡取り息子役の山崎賢人くん(23才)と再起を図るランナー・竹内涼真くん(24才)の共演シーンが見たいから、と連日足を運んでいるファンのかたもいらっしゃるようですよ」(地元の住民)

 地元の熱気に負けず、視聴率もうなぎのぼり。16%を2週連続で超え、ますます目が離せない展開が待ち受ける。収録現場もアツい。その中心にいるのは、連ドラ初レギュラー出演の阿川佐和子(64才)だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >