2017/12/06 07:00

NHK大阪が朝ドラ起用を考える広瀬すず以上の大物の名

2019年朝ドラのヒロインに決まった広瀬すず(写真:dpa/時事)
2019年朝ドラのヒロインに決まった広瀬すず(写真:dpa/時事)

 異例の早さで“朝の顔”が決まった。2019年で100シリーズ目の節目を迎えるNHK朝の連続テレビ小説『夏空』(前期放送予定)のヒロインを広瀬すず(19)が務めることが発表された。人気若手女優の起用は大きな話題を呼んだが、それ以上に驚いたのが発表のタイミングだ。

 その1つ前となる18年度後期に放送予定の朝ドラ『まんぷく』のヒロインがまだ決まっていないのだ。芸能リポーターの城下尊之氏はこう言う。

「これまでは制作の順番どおりにヒロインが発表されてきたので、今回の広瀬さん起用の早期発表は異例。朝ドラは東京放送局が前期、大阪放送局が後期と交互に制作を担当しています。同じ題材にならないようお互いに情報交換をしながら、水面下では激しい視聴率争いが繰り広げられている」

 早期発表の背景は「局内では働き方改革が求められており、スタッフの業務が過重にならないようにクランクインを早めた結果」(NHK関係者)と見られている。ただ“ライバル”の大阪サイドは東京の“大物女優投入”に焦りを募らせているようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >