2017/12/10 07:00

能力もない19歳の僕を気に入ってくれた泰葉さんとの奇縁

泰葉さんは最初の依頼者だった(イラスト/ヨシムラヒロム)
泰葉さんは最初の依頼者だった(イラスト/ヨシムラヒロム)

 金屏風前の記者会見といえば「めでたい」ときと決まっている。ところが10年前、帝国ホテルの金屏風前で行われた記者会見は、春風亭小朝と泰葉の「離婚」会見だった。これ以降、話題の人としてたびたび世間の注目を集めている泰葉は、2017年内での引退と、女性アイドルのプロデュースに乗り出すと発表している。「泰葉さんのおかげでイラストレーターデビューできた」というコラムニストのヨシムラヒロム氏が、デビュー時の思い出と、縁をつなげる不思議な力について思いをはせた。

 * * *
 最近、泰葉が世を賑わせている。都知事選への出馬表明、イラン人との婚約、マネージャーとのトラブルなど。

 なにか起こすたびに『バイキング』のインタビューを受ける泰葉。その姿を見るたびに、11年前を思い出す。

 僕が泰葉さんにお世話になった日々を。

 19歳の夏、知人を通じて泰葉さんと出会った。当時、デザイン専門学生の僕にたいして、泰葉さんはすこぶる親切で。林家三平のご令嬢であり、春風亭小朝の奥様なのにも関わらず、偉ぶったそぶりは一切なく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >