2017/12/16 07:00

2017年ワースト謝罪会見は豊田前議員とてるみくらぶ?

2017年のワースト謝罪会見は…?
2017年のワースト謝罪会見は…?

 臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になった著名人をピックアップ。記者会見などでの表情や仕草から、その人物の深層心理を推察する「今週の顔」。今回は、2017年の謝罪会見をまとめて振り返る。

 * * *
 政治家の失言に辞任、企業の不祥事、芸能人の不倫…と今年も様々な謝罪会見があった。すっと潮が引いた会見もあれば、印象が悪く批判が集中した会見もあった。そこで今年行われた謝罪会見を振り返りながら、その違いがどこにあったのか考えてみたい。

 謝罪会見といえば、やはり頭の下げ方は重要だ。大企業は謝罪会見用のメディアトレーニングを行っている。読み上げる原稿や受け答えだけでなく、話し方、立ち方、お辞儀の仕方などをトレーニングするはずだ。だから大企業の謝罪会見では、居並ぶ経営陣が一斉に揃って同じ角度、同じ秒数で頭を下げる。ここで肝心なのは、謝罪する意思が本当にあるかより、“詫びる気持ちがあるように見せる”こと。お辞儀の仕方もトレーニング次第なのだから、謝罪会見も一種のパフォーマンスみたいなものである。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >