2017/12/21 16:00

梅沢富美男のとっておき手土産は“どら焼き界の白雪姫”

パンケーキを思わせる超ふわっふわな食感
パンケーキを思わせる超ふわっふわな食感

 手みやげの出番が増える年末年始。お世話になった大切なあの人に“とっておき”の味をお届け。俳優・梅沢富美男さん(67才)の定番は「亀十」のどら焼きだ。

「ドラマの差し入れには、浅草・亀十のどら焼きが定番だね。皮がパンケーキのようにふわふわで、『どら焼き界の白雪姫』と呼ばれるほど。黒あんと白あん、どちらも大好きな味です」

 予約・地方発送は電話で確認を。1個360円/東京都台東区雷門2-18-11/賞味期限・3日/常温保存。

 また、梅沢さんは「落ちないりんご」の青森りんごジュースも紹介する。青森県藤崎町は母親の出身地であり、その縁でふじりんごふるさと応援大使を務めているのだ。「梅沢富美男ラベルで」との注文も可能。

「台風でも木から“落ちない”りんごのジュースは、受験生やオーディションを受ける人への贈り物にしています」

 贈答用は1000ml×3本4000円(送料込)/賞味期限・約1年/常温保存

【梅沢富美男】
大衆演劇「梅沢富美男劇団」座長。バラエティーでも大活躍。『梅沢富美男1010新春公演』(足立区THEATRE1010 1月18~21日)。最新刊『富美男の乱』が好評発売中。

※女性セブン2018年1月4・11日号

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >