2018/01/05 07:00

堀ちえみ「中3の娘より、愛犬のほうが走って迎えてくれる」

愛犬のちか(左)とみき(右)を抱く堀ちえみ
愛犬のちか(左)とみき(右)を抱く堀ちえみ

「猫可愛がり」という言葉はあるが、「犬可愛がり」という言葉はない。が、戌年の2018年、愛犬家たちはますます自分たちの子を可愛く感じるのではないか。トイプードルの「ちか」と「みき」を飼う堀ちえみが、愛犬について語った。

 * * *
 紀州犬やマルチーズ、チワワなど、幼い頃から家に犬がいたので、犬は私にとって身近な存在です。上京した時から住んでいた寮を出たのが18歳の時。初めてのひとり暮らしが寂しくてマルチーズを飼いました。仕事場にもよく連れていっていたんですよ。でも私が32歳の時に亡くなり、その時の悲しみが大きくて、それからはなかなか飼うことができませんでした。

 今は2匹飼っていますが、子供が巣立った後、子供代わりになるんじゃないかなって思います。一番下の娘が中学3年ですけど、最近はあまり私に近寄ってきてくれないんですよね(笑い)。でも犬は、私が帰宅すると走って出迎えてくれるし、抱っこをせがんで甘えてくれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >