2018/01/18 07:00

渡辺謙と南果歩 離婚交渉が難航する背景に「婚前契約」

 さらに昨年10月、イベントに登場した南さんが“今年の春から精神的に疾患が出て”と言ったことに、渡辺さんは“なんでわざわざプライベートを明かして蒸し返すようなことを言うんだ”って戸惑ったみたいです。渡辺さんは前の奥さんとの離婚裁判が泥沼化して、女性問題などを暴露されたことにトラウマを抱えていますからね。渡辺さんとしては、“できるだけ速やかに穏便に離婚したい”と思い至ったそうです」(芸能関係者)

 騒動勃発から10か月。離婚の話し合いは進めようとしているが、交渉は難航しているという。夫婦と親しい知人が明かす。

「実はふたりは結婚する際に『婚前契約』を結んでいたそうです。お互い再婚同士で、お子さんもいますから相続などでモメないようにということでしょう。その内容の中に“もし謙さん側に何らかの不都合があって離婚することになったら、ふたりの財産はほとんど南さんに譲る”というものもあるそうです」

「婚前契約」とは、結婚前に結婚後の生活スタイルについて夫婦で取り決めておくことだ。日本ではあまりなじみがないが、欧米では習慣となっており、例えば「暴力をふるったら○○万円」「休日は必ず一緒に出かける」などといった具合だ。その中には、「離婚するときには、財産をどう分けるか」といったものも含まれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >