2018/02/17 07:00

内海桂子 「遺言なんてない。後はご自由によ」と夫に目配せ

「珊瑚はね、目立たないけど割に派手でしょう。ダイヤみたいにキラキラしたのは、ひけらかしてるみたいで性に合わない。だから私は昔から珊瑚ばっかり」

 80歳を過ぎてから大けがや大病に見舞われた。耳も遠くなり足元もおぼつかないが、今も週3回、15分の舞台に立つ。三味線を奏で都々逸を歌うと、驚くほど艶のある甲高い声で観客を魅了し、孫、ひ孫世代の若い芸人相手に会場を笑いの渦に巻く。

「とにかく仕事してる時が一番楽しい。年寄りだからダメってことはない。若い人に教えながら、新しい芸を作ってるんです」

 8年前からツイッターも始めた。若さの秘訣は老いに甘えず、チャレンジする精神にあるのだ。

 公私共に支える夫に対しては、

「歳も頭のレベルも違うのに、言いたいことを言い合えるのがいい。どうせ私が先に逝くんだろうけど遺言なんてない。後はご自由によ。でも、それまでは元気に喧嘩しようね」

 と、目配せ。何とも粋な“アイラブユー”だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >