2018/02/18 07:00

不倫ドラマのトレンドに変化 “スル妻”から“サレ妻”へ

 しかし、前期の昨秋に放送された『ブラックリベンジ』(日本テレビ系)、前々期の昨夏に放送された『カンナさーん!』(TBS系)は、主人公がサレ妻だったほか、来期の今春に放送予定の『あなたには帰る家がある』(TBS系)でも、主演の中谷美紀さんがサレ妻を演じることが発表されています。

 連ドラの主人公が、スル妻からサレ妻に変わっているのは明らかですが、ここまで急激にシフトしたのはなぜなのでしょうか。

◆スル妻を演じた波瑠にバッシングが殺到

 最大の理由は、やはり芸能人をめぐる不倫報道と、それに対する世間の厳しい目線。この2年間、数えきれないほどの不倫報道があり、世間の嫌悪感情が高まる一方でした。そんなムードの中、かつてのように不倫を“甘美で切ない純愛”として描くと、放送局としても、主演女優にしてもバッシングのリスクが高いのです。

 実際、スル妻を主人公に据えた『あなたのことはそれほど』では、主演の波瑠さんに対するバッシングが殺到し、本人が「しょうもないとか馬鹿とか最低とか言われても、観て感想を抱いてもらうっていうことで私は報われるような気持ちです」「私は美都には共感できないけど、毎日やらなきゃ仕方ない」と釈明のようなコメントを発表する異例の事態に発展しました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >