2018/02/20 07:00

市川海老蔵、長女・麗禾ちゃんには梨園の女の生涯は送らせぬ

麗禾ちゃんの希望を優先させている海老蔵
麗禾ちゃんの希望を優先させている海老蔵

「2月上旬から麗禾(れいか)ちゃんが大風邪をこじらせて1週間ほど入院していたんです。『初春歌舞伎公演』(1月26日まで)で幼少のかぐや姫を演じ、はじめて歌舞伎の本公演への出演を果たしました。琴の音色に合わせて優雅な日本舞踊を披露し、舞台裏でも緊張した様子は見せていなかったんですが、負担がかかっていたのかもしれません。入院中、海老蔵さんは他のことがまったく手につかない様子でした」

 市川海老蔵(40才)の長女・麗禾ちゃん(6才)を襲ったアクシデントを、歌舞伎関係者はそう明かした。

「かぐや姫を演じるにあたって、麗禾ちゃんは『日本舞踊市川流』の重鎮から、舞踊のしきたりや所作の特訓を受けたそうです。麗禾ちゃんは見るのも演じるのも大好きな、生粋の歌舞伎ファン。懸命に練習する姿に、海老蔵さんは顔をほころばせていました。でも、麗禾ちゃんが歌舞伎にのめり込もうとすればするほど、海老蔵さんの悩みは深くなっていくんです」(前出・歌舞伎関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >