2018/03/11 07:00

『BG』名古屋で視聴率が高い理由は木村拓哉との「相思相愛」

いよいよ最終話を迎える『BG』(公式サイトより)
いよいよ最終話を迎える『BG』(公式サイトより)

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、いよいよ最終話を迎えるドラマ『BG』の、あるエリアでの高視聴率の理由を分析。

 * * *
 1月18日オンエアの第1話=20.6%、以降、第2話=22.9%、第3話=19.6%、第4話=17.9%、第5話=18.7%、第6話=19.2%、第7話=19.1%、第8話=19.9%…。どこから見ても絶好調に推移している視聴率であることがおわかりいただけるだろうが、「今期、そんなドラマがあったっけ?」と不思議に思われる方も多いだろう。

 実はこの数字は、メ~テレ(名古屋テレビ放送)での木村拓哉主演『BG~身辺警護人~』各話の平均視聴率なのである(ビデオリサーチ調べ)。

ちなみに関東地区のテレビ朝日の平均視聴率は第1話=15.7%、第2話=15.1%、第3話=13.4%、第4話=13.6%、第5話=14.0%、第6話=14.8%、第7話=15.8%、第8話=16.4%。つまり、名古屋のメ~テレでの数字は4~7ポイントも高いのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >