2018/03/17 07:00

めちゃイケ後枠も ディレクター出演の旅番組が増加のなぜ?

『陸海空 地球征服するなんて』ではナスDが話題に(公式HPより)
『陸海空 地球征服するなんて』ではナスDが話題に(公式HPより)

 今、ディレクターがタレントのように出演者となり、世界を旅する番組が増えている。『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の後枠でも、こうした番組が始まる。いったいなぜなのか? コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。

 * * *
 先日、今月いっぱいで終了する『めちゃ×2イケてるッ!』の後番組に、『世界!極タウンに住んでみる』が発表されました。新番組は1月19日に放送された特番のレギュラー化で、「世界の驚くほど極端な街=“極タウン”にディレクターが潜入する」という体験型バラエティー。ディレクターが現地に住み込んで撮影することを売りにしています。

「ディレクターが世界を旅する番組?」と聞くと、いくつかの番組名が浮かぶ人も多いでしょう。現在、『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(日本テレビ系)、『陸海空 地球征服するなんて』(テレビ朝日系)、『世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝』『ヒャッキン~世界で100円グッズ使ってみると?』(ともにテレビ東京系)など、多くの番組で「ディレクターが出演者のような立場で世界を旅する番組」が増えているのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >