2018/03/21 16:00

『ポンキッキーズ』終了で「番組作りの挑戦の場減る」と危惧も

 もともと「元気、勇気、ポンキッキ」をキャッチフレーズとするこの番組の隠しテーマは「子供番組の中で大人がいかに面白いことをするか」だった。だからこそ、爆笑問題はねずみの着ぐるみを着て歌ったし、キンキラの宇宙人みたいなコスチュームの鈴木蘭々と安室奈美恵が混雑する電車内や銭湯の男湯(湯船には客もいる)の中で『歩いて帰ろう』を踊ったりできた。

 ベテラン女優の藤山直美が着物姿で顔に富士山をかぶって出てきて、紐が結べたり苦手なトマトを食べられた子供に向けて『キミはえらい!』を歌いながらでてきたときは感動すらした。そしてなにより、ガチャピンがスキューバダイビングやヒマヤラのヤラピーク登頂、ついには宇宙にまで!?といった驚くべきことにチャレンジできたのも、「面白いことを思いっきりやる」精神の現れだった。

 子供番組ならではの自由、実験、「やってみました」感覚。音楽やアートの要素も含めて、45年間模索し続けたことは本当にすごい。そして、それを終わらせることは、番組作りのチャレンジの場を狭めることにならないかとも思う。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >