2018/04/22 07:00

二宮和也、菜々緒…今春ドラマはなぜダークヒーローばかり?

菜々緒は型破りな人事コンサルタント役(『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』HPより)
菜々緒は型破りな人事コンサルタント役(『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』HPより)

 話題作の多い今春の連続ドラマ。その多くの作品の主人公に、ある特徴があった。ダークヒーローがやけに多いのだ。いったいなぜか? コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。

 * * *
 4月も下旬に突入し、22日の『ブラックペアン』(TBS系)で主な春ドラマが出そろいます。初回を見て気づかされたのは、いわゆる正義の味方という王道の主人公より、清濁併せ吞むダークヒーローが多いこと。

『ブラックペアン』のごう慢な性格と言動で「オペ室の悪魔」と呼ばれる外科医・渡海征司郎(二宮和也)、『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(日本テレビ系)の悪魔を思わせる人事コンサルタント・椿眞子(菜々緒)、『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』(フジテレビ系)の復讐の鬼となり仇敵に制裁をくだす柴門暖(ディーン・フジオカ)、『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)の派遣された家庭を崩壊させる女装家政夫・三田園薫(松岡昌宏)、『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)の破天荒な信用詐欺師・ダー子(長澤まさみ)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >