2018/05/10 11:00

フジ秋元優里アナ 離婚で仕事激減、ネットサーフィンの日々

不倫疑惑で離婚も、親権は秋元アナに
不倫疑惑で離婚も、親権は秋元アナに

 真夜中の竹林、停車中のワンボックスカー、後部座席の男女、激しく軋むサスペンション──フジテレビの秋元優里アナ(34才)の“竹林不倫”疑惑が報じられてから3か月。この4月に生田竜聖アナ(29才)との離婚が成立した。

「あれ以来、秋元さんは担当番組を外れ、表舞台には立っていません。今は新人アナがするようなスポンサー名を読み上げるナレーションなど裏方仕事をしているようです。時間を持て余してるんでしょうか、会社の自分のデスクでネットサーフィンをしている姿もよく見ます。一方の生田さんは担当番組に淡々と出演していますが、心なしか、表情は陰って見えますね」(フジテレビ関係者)

 秋元は、決定的な“竹林現場”を報じられる1年以上前の2016年11月にも、同じ相手(フジテレビの既婚プロデューサー)とのW不倫疑惑を報じられている。その当時はすでに生田とは別居中だったという。

「離婚までに時間がかかったのは、今年で5才になる娘の親権を争っていたからです。日本では子供が10才ぐらいになるまでは、『母性優先の原則』があるので、母親が親権者になるのが一般的ですが、“離婚の原因は秋元さんの不貞だ”と生田さん側が主張して、かなり揉めたそうです。しかし、秋元さんは不倫を否定しているし、決定的な証拠もないので、結局、親権は秋元さんが持つことになりました。離婚の原因になったサイドが慰謝料を払うケースも多いですが、今回はそれもなし。ほかの離婚条件も生田さんと子供の面会くらいだそうです」(生田アナの知人)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >