2018/05/18 16:00

第3次韓流ブーム 牽引する3組のアイドルグループ

圧巻のダンスパフォーマンスが魅力の『防弾』(写真/Pentapress=アフロ)
圧巻のダンスパフォーマンスが魅力の『防弾』(写真/Pentapress=アフロ)

 ペ・ヨンジュン主演の『冬のソナタ』など韓流ドラマが大人気となった第1次韓流ブームが2002年頃。さらに東方神起やBIGBANG、2PMなどのK-POPアーティストが人気を博したのが第2次韓流ブーム(2010~2011年頃)だとしたら、今は第3次韓流ブームなのだという。

 このブームを牽引しているのは、3組のアーティストなのだという。筆頭は、9人組ガールズグループの『TWICE』。「Y!mobile」のCMでは、往年の『YMCA』の曲に合わせ、カラフルな野球のユニフォームや制服を着て踊っている彼女たち。昨年末には紅白歌合戦にも出場した。

「TWICEはオーディション番組で勝ち上がった実力派です。ポイントは、ちょっと練習すれば踊れそうなダンス。日本人メンバー(ミナ、サナ、モモ)が3人いることもあり、これまでの韓国アイドル以上に親近感が持てると人気なんですよね。“日本人でもK-POPアイドルになれるんだ!”という、シンデレラガールとしての憧れもあり、若い女の子たちは夢中になっています」(女性誌ライター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >