2018/05/26 07:00

井ノ原快彦、いま語る「Jr.時代」「主役」「アド街」…

 V6としての活躍はもちろん、個人でも役者や司会とマルチな才能を発揮している井ノ原快彦(42才)。さまざまな仕事の中で「いちばん長いのは、役者業なんです」と明かす。

「ジャニーズJr.のときは、役者とバックダンサーしかやっていなかったんです。当時、デビュー前に役者の仕事をやっていたのは、ぼくくらいだったんじゃないかな? グループではデビューできないかもしれないから役者としてがんばろうと思って、オーディションをたくさん受けていました。

 最初は小さな役でも、監督が『もう少し出してあげよう』と言ってくれて、最終回には中心人物の友達の中にいることも。そんなときは達成感がありました」

 4月からゴールデン帯の連続ドラマ単独初主演を務める『特捜9』(テレビ朝日系)は、2006年から渡瀬恒彦さん(享年71、2017年3月逝去)を主演に10年以上放送された『警視庁捜査一課9係』シリーズの新章として、井ノ原が引き継ぐ形となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >