2018/06/08 16:00

寺島しのぶ 新しい監督の才能を発信するのがこれからの使命

 撮影は大変でした。予算のない現場でしたからみんな何役もこなしていました。夕方までに全てを撮り終えてしまった時は、監督は『明日の分もやっちゃおうか』とおっしゃる。それでも自分はそれほどくたばってはいないだろうと思っていましたが、全身に蕁麻疹が出て、血尿も出てしまいました。でも、変なアドレナリンが出ているから『やるしかない!』という感じでしたね。

 私って、何を見せるのもあまり怖くないんですよね。隠したい部分がないんです。

 スタッフさんには怒鳴る監督でしたが、それでも監督が好きだからみんな必死にやるんです。『ボスがこれだけやってるんだったら、俺たちもやらなきゃな』という気持ちにさせてくださるんです。

 この映画は蜷川幸雄さんも観てくださって。『そうだよ。俺が言いたかったのはこれなんだよ』と言ってくださったのが嬉しかったですね」

 公開中の映画『のみとり侍』は〇七年の『愛の流刑地』と同じ鶴橋康夫監督作品だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >