2018/06/09 07:00

俳優・大村崑「86歳の自腹ライザップ通い」を明かす

2か月で10kgも痩せたという
2か月で10kgも痩せたという

「最近、私のフェイスブックを見た人たちから『ずいぶん痩せたけど病気なのか?』と言われるんですわ」──そう語るのは、御年86歳の俳優・大村崑。芸能生活60周年の昨秋、旭日小綬章を受章。今年はNHK大河ドラマ『西郷どん』で西郷隆盛の祖父役を演じるなど、老いてますます盛んな喜劇界の大御所に何があったのか?

「実は、2か月前からジムに通ってますねん。最近、お腹がどんどん前に出てきました。そんなある日、梅沢富美男さんのライザップのCMを見た家内が『これに行ってきなさい!』と。その日のうちに電車で通えるスタジオを家内と見学し、夫婦そろって入会してしました(笑)」

 これまでも、スポーツジム通いや自宅のトレーニングマシンで運動を欠かさなかったというが、「家内に内緒で何度ズボンを直しても、サイズを広げた分だけお腹が追いついて来る。ドラマ『赤い霊柩車』シリーズで26年間着続けている石原葬儀社のジャンパーもだんだんキツうなって、ロケ現場ではスタッフ2人がかりでチャックを閉めてもらうありさま。衣装さんにも『師匠、これ1着しかないんで、チャック閉まらなくなったらこのシーンは撮れませんよ!』って脅されていました」と苦笑いする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >