2018/06/15 16:00

W杯直前、元日本代表エースとテレ朝アナが幸せ映画デート

彼を待つ久富アナ
彼を待つ久富アナ

 6月12日のパラグアイ戦で快勝し、W杯直前になって西野ジャパンにも、ようやく明るい兆しが見えてきた。その2日前──ロシアW杯のピッチに立っていてもおかしくなかった、元エースの姿をキャッチした。
 
 6年前のロンドン五輪のスペイン戦で歴史的勝利となるゴールを上げるなど、3得点でチーム得点王となった大津祐樹(28)だ。当時のチームメートには、山口蛍、酒井高徳、酒井宏樹、宇佐美貴史ら、現在の西野ジャパンで主力を張る面々がいた。

 大津は柏レイソルでJリーグデビューし2011年にドイツの名門、ボルシアMGへ移籍。その後、オランダへと渡るが、2013年にアキレス腱断裂の大怪我を負うなど、海外では結果を残せず2014年12月に古巣の柏に復帰。そして今年1月、横浜F・マリノスへの移籍とテレビ朝日の久冨慶子アナウンサー(29)との元日婚も発表した。

 ロンドン五輪時、茶髪にピアスという風貌や独特の口調、軽いノリから“チャラ男”と呼ばれていた大津は、外見はそのままだが、どうも“愛妻家”に変身したようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >