2018/06/20 07:00

海老蔵 子育てと舞台、トレーニングに集中し飲み歩きも封印

「歌舞伎の道に進みたいと思います」と宣言した勸玄くん
「歌舞伎の道に進みたいと思います」と宣言した勸玄くん

《まだまだ悲しみは癒えませんが 麻央が残してくれた 2人の子供と懸命に 生きていきたい。》

 6月10日、市川海老蔵(40才)はブログにそう綴った。その日、昨年6月22日に亡くなった小林麻央さん(享年34)を偲ぶ「一年祭」が営まれた。海老蔵をはじめ、長女・麗禾ちゃん(6才)や長男・勸玄くん(5才)、麻央さんの姉・小林麻耶(38才)など限られた関係者だけが顔を揃え、ひっそりと行われたという。

「当初、都内の市川宗家ゆかりの神道の神社で行う予定でした。ただ、人目があるということもあり、宮司さんを別の場所に呼んで執り行ったそうです」(海老蔵の知人)

 たった1年で乗り越えられる悲しみであるはずがない。それでも、子供たち2人の父であり、歌舞伎界の名門・成田屋を背負う海老蔵は立ち止まっているわけにはいかない。

 海老蔵が座頭を務める『七月大歌舞伎』が7月5日、歌舞伎座(東京・中央区)で幕を開ける。昼夜2部公演。海老蔵は昼の部で羽柴秀吉と孫悟空の2役、夜の部では『源氏物語』の光源氏を演じる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >