2017/11/10 10:30

今年の紅白、サプライズ・目玉は誰なのか?

梅沢富美男【撮影:竹内みちまろ】
梅沢富美男【撮影:竹内みちまろ】
 11月下旬に発表される紅白歌合戦の出場者。すでに内々では顔ぶれも決まり、あとはお披露目を待つばかりだろうが、今年はどんなサプライズ、”目玉”歌手がいるのか業界関係者に聞いた。

 まず期待大なのが桑田佳祐だという。「今年上半期の朝ドラ『ひよっこ』主題歌『若い広場』を手がけ、自らも歌っています。紅組の司会候補は有村架純と噂されていますし、竹内涼真ら『ひよっこ』キャストが再集結して歌う場面もありえます。桑田も担ぎ出される可能性も多いにある」。

 さらに「小柳ルミ子」も意外と堅いのではないかと論じる。「詳しすぎるサッカー解説で若者層にもアプローチしており、また代表曲『わたしの城下町』『瀬戸の花嫁』を送り出した故・平尾昌晃氏の追悼の意味も込めてステージに立つのでは」。

 さらに飛び出したのが「梅沢富美男」の名前。とはいえ初出場した34年前(第34回)、NHKの執拗なリハーサル要求にぶち切れて以来「オファーがない」とさまざまな番組で明かしているが……。「その話題を逆手に取るということも考えられます。もちろん、50万枚を売り上げた『夢芝居』という強力な武器もある。今のNHKであればプライドを捨ててくるはず」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >