2017/11/11 13:04

上白石萌音、10代最後のツアーで『君の名は。』主題歌など披露

上白石萌音、10代最後のツアーで『君の名は。』主題歌など披露
上白石萌音、10代最後のツアーで『君の名は。』主題歌など披露
 今年7月にリリースした1stオリジナルアルバム『and…』を引っさげ上白石萌音がワンマンライブ LIVE TOUE 2017「and …」大阪公演をBIGCATにて実施した。

 上白石は今年、邦楽最大の野外ロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVVAL 2017 」 に初出演を果たし、年末の『COUNTDOWN JAPAN 17/18』にも出演が決定。女優としてもTBS日曜劇場『陸王』にも出演している。 満席の会場の中、ライブ前半では、秦基博プロデュース『告白』、プライベート でも親交のある藤原さくらとの共作『きみに』を熱唱し、また中盤ではタイムスリップコーナーと称して、松田聖子『赤いスイートピー』、山口百恵『秋桜』等名曲を歌いあげた。

 そして上白石自身も出演した大ヒット映画 『君の名は。』より、RADWIMPS の『なんでもないや(movie ver.)』を歌うと、「(本曲は)日々になくてはならない楽曲となりました。公開して から1年も経つのにこんなに愛していただき、作品に携われて、心から 嬉しかったです」とコメント。その後も、オリジナルアルバム『and…』から、『カセットテープ』、『Sunny』、『ストリートボード』等を披露。『カセットテープ』では、上白石本人がデザインしたタオルで会場の一体感を高めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >