2017/11/16 11:51

倉木麻衣が「きものの日PR大使」就任!着物着用100人と京都タワー点灯式出席

倉木麻衣が「きものの日PR大使」就任!着物着用100人と京都タワー点灯式出席
倉木麻衣が「きものの日PR大使」就任!着物着用100人と京都タワー点灯式出席
 倉木麻衣は今年、『渡月橋~君想ふ~』(4月12日リリース)の曲タイトルにもなった渡月橋で“嵐山一日観光大使”に任命されるなど、京都にちなんだイベントに多数参加しているが、15日、新たに京都織物卸商業組合野瀬理事長より“きものの日PR大使”に任命された。

 ホテルグランディアホテル京都「竹取の間」にて行われた今回の任命式で、倉木は艶やかなポインセチアがデザインされた着物を着用。野瀬兼治郎理事長より「11月15日は着物を着て楽しみましょう。そのことを世界に向けてアピールしていきたい」との挨拶や、門川大作京都市長より「京都観光おもてなし大使に就任し、また京都学生祭典にも参加した京都を第二の故郷と語っている倉木さんに、着物をおおいにアピールしていただきたい」との挨拶があった後、倉木は野瀬理事長より任命証を授かり、“きものの日”PR大使と書かれた襷をかけた。

 倉木は挨拶で、「大変名誉な任をいただき光栄に思うと同時にとても嬉しく思います」とヨロ日のコメント。「京都は学生時代を過ごしたばかりでなく今年は様々な活動をさせていただきました。着物を着る度に日本人としての誇り、自信を身にまとっているような感動をいただいております。これからは京都の魅力とともに着物の魅力もしっかり世界に発信していきたい」と意気込みを語った。

 さらに場所を移し、倉木は約100名の着物を着た方々と京都タワー点灯式に参加。「5.4.3.2.1.0!」という掛け声の後押した倉木のボタンを合図に、後方に見えた京都タワーは美しい紫と緑の二色のツートンカラーにライトアップ。その後は着物着用の約100名の男女と大記念撮影が行われ、会は終了した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >