2017/11/22 18:06

名作ドラマ『大草原の小さな家』が年末年始に一挙放送

名作ドラマ『大草原の小さな家』が年末年始に一挙放送
名作ドラマ『大草原の小さな家』が年末年始に一挙放送
 FOXクラシック 名作ドラマでは、『大草原の小さな家』が年末年始にかけて全216話一挙に放送される。

 『大草原の小さな家』は、アメリカ西部開拓時代のインガルス一家の日々を描いた実話に基づく名作ファミリードラマ。 原作は「大きな森の小さな家 (Little House in the Big Woods)」で、頼もしい父親チャールズを中心に、心優しい母親、大人びた長女メアリー、お転婆な次女ローラに、ふたりのライバルであるお嬢様のネリーや、学校の先生、町の人々などが関わり合いながら、多感な少女ローラの視点を通して、心温まるエピソードが綴られていく。

 今回放送が決まったのは、全9シーズン全話とスペシャル全3話の、全216話。日本のテレビで同ドラマが一挙放送されるのは、史上初のことだ。放送は、12月29日午後8時から2018年1月7日午後10時45分まで。各シーズンの放送スケジュールは以下の通り。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >