2018/01/13 11:14

YOSHIKI、Toshlの洗脳騒動の苦悩を告白!「自分の知ってるToshiじゃない」

YOSHIKI【写真:竹内みちまろ】
YOSHIKI【写真:竹内みちまろ】
 X JAPANのYOSHIKIが12日放送の『ダウンタウンなう』の「本音でハシゴ酒」(フジテレビ系)に出演。盟友Toshlの洗脳騒動の舞台裏や、当時の苦悩を赤裸々に告白した。

 1997年に約17年間バンド活動をともにしたToshlが脱退し、X JAPANは解散。1998年にはToshlの洗脳報道が流れることとなったが、この当時の心境についてYOSHIKIは「厳しかった。Toshlは4歳のときに出会った友人であり家族みたいなもの。(Toshlの脱退は)家族崩壊みたいな感じですごい辛かった」と当時の苦悩を語った。

 解散を決意した時の状況については、すでに洗脳されていたToshlにロスで「辞めたい」と言われ、メンバーを集めて話し合いを始めた瞬間にYOSHIKIは「もうダメだな。自分の知ってるToshlじゃない」と思ったことも告白。

 その当時、海外進出を本格的に目指していたX JAPANだが、Toshlが洗脳されてしまった理由については「日本では順調で日本に帰れば大スターだけど、海外では何者でもないというギャップの中にいて、壁にぶち当たった」「プレッシャーもある中で、みんなが自分を見失いかけてた」とToshlだけでなく、メンバー全員が崩壊危機であったことも明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >