2018/01/30 11:32

星名が仕組んでいたとんでもない試練とは!? ドラマ『きみが心に棲みついた』第3話が今夜放送

(C)TBS
(C)TBS
 今夜10時からはドラマ『きみが心に棲みついた』の第3話が放送される。

 同ドラマの原作は、女性向けマンガ雑誌『FEEL YOUNG』で連載中の天堂きりんによるコミック『きみが心に棲みついた』『きみが心に棲みついたS』(祥伝社フィールコミックス)。自己評価が極めて低いがために他人の前で挙動不審になってしまう吉岡里帆演じる主人公・小川今日子(通称:キョドコ)が、2人の対照的な魅力を持つ男性の間で揺れ動く様が描かれていく。

 第3話では、約束をすっぽかしただけではなくボロボロの状態で目の前から逃げ出した今日子(吉岡)を吉崎(桐谷健太)はメールで問いただすが、今日子は上手く答えることができない。今日子は、過去の非道な仕打ちがあっても、どうしても星名(向井理)と繋がっていたいと願う自分の気持ちに気付いてしまったのだ。

 会社では相変わらず八木(鈴木紗理奈)と衝突してばかりで、一緒に組んでいる新プロジェクトの企画が全く進まない。さらに、星名からは実際に企画が通るのは今日子のチームと堀田(瀬戸朝香)のチームのどちらか1つだけだと告げられてしまい不安が募っていく。

 そんな時、新作下着の発表会が開催される。今日子も忙しく動き回っていたが、星名に呼ばれ紙袋を手渡される。中に入っていた意外な物を見て戸惑う今日子に、「俺のために生きるって、言ったよな?」という星名の言葉が突き刺さる。星名が仕組んでいたとんでもない試練とは?!ドラマ『きみが心に棲みついた』第3話は、今夜10時からTBS系列で放送。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >