2018/02/02 04:00

二宮和也が天才外科医を演じる!日曜劇場『ブラックペアン』が4月スタート

(c)海堂 尊/講談社
(c)海堂 尊/講談社
 TBS4月期の日曜劇場として、海堂尊の長編小説『新装版 ブラックペアン1988』(講談社文庫)をドラマ化した『ブラックペアン』が放送されることが決まった。

 同ドラマで主演を務めるのは、嵐・二宮和也。二宮が日曜劇場で主演を務めるのは初めてのことで、同局の連続ドラマに出演するのは、2008年10月期放送の金曜ドラマ『流星の絆』以来10年ぶりとなる。

 二宮が演じるのは、天才的な手技(縫合技術)を持つ外科医・渡海征司郎。大学病院にいながら出世に興味のない一匹狼で、万年ヒラの医局員だ。手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医である一方、その傲慢な性格と言動が周囲との軋轢を常に生んでいる。同僚からは「患者を生かし、医者を殺す」と評される、通称“オペ室の悪魔”。そんな渡海がメスを握る東城大学医学部付属病院に、他大学出身の新任の医師によって「外科医の腕を全く必要としない」手術用最新医療器具が持ち込まれ、新しい手術の形が導入されようとする。技量に左右されず誰でも扱えるという心臓手術用の医療機器に、外科医として手術の工程の一部を本当に任せることが出来るのか? この技術導入に裏はないのか……? と疑い、反対する渡海の闘いが始まる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >