2018/04/09 15:16

吉瀬美智子がドラマ『コンフィデンスマンJP』でドSな女社長に!

(c)フジテレビ
(c)フジテレビ
 フジテレビ系ドラマ『コンフィデンスマンJP』は、いよいよ今夜9時からスタートだが、さっそく16日放送の第2話ゲストとして、女優・吉瀬美智子の出演が決まっている。

 同ドラマは、古沢良太最新脚本作、長澤まさみ主演でも話題。信用詐欺師のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が、毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだましとる物語となっている。

 吉瀬が第2話で演じるのは、収賄、談合、地上げ……、あらゆる手を使ってこの国の観光業界を牛耳ろうとするリゾート会社の女社長・桜田しず子。「月9ドラマ」に吉瀬が出演するのは、『太陽と海の教室』(2008年7月クール)以来、およそ10年ぶりのこととなる。自身が演じる、しず子に関して「こういったタイプの役は初めてで、いわゆる“ドSキャラ”なんですよ」と語った吉瀬。クールでエレガントな印象のある彼女だが、今回の冷徹な女社長をどのように演じるのかに注目だ。

 また、サブゲストとして本仮屋ユイカも出演。彼女は、吉瀬演じるしず子が経営するリゾートホテルによって、経営不振に陥った老舗旅館「すずや」の女将・操(みさお)を演じる。ドラマ『コンフィデンスマンJP』はフジテレビ系列で今夜9時からスタート。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >