2018/04/11 20:21

坂上忍、スピルバーグ作品出演の森崎ウィンを絶賛「世界に行って頂ける俳優」

森崎ウィン【写真:竹内みちまろ】
森崎ウィン【写真:竹内みちまろ】
 映画『レディ・プレイヤー1』(4月20日公開)のIMAX 3D 完成披露試写イベントが11日、都内にて開催され、俳優でタレントの坂上忍、ダンスボーカルユニット・PrizmaXのメンバーで俳優の森崎ウィンが出席した。

 スティーブン・スピルバーグ監督が贈る同作は、今から27年後の世界を舞台に、誰でもなりたいものになれる夢の場所「オアシス」の天才創設者の遺言に仕掛けられた3つの謎と、56兆円の財産をめぐって、全世界を巻き込む壮大な争奪戦が繰り広げられるエンターテイメント。

 同作のメインキャストの1人を務めた森崎は、2015年にビデオオーディションを受けたことから始まった出演の経緯を説明した。2次オーディションは米ロサンゼルスで行われ、森崎は監督が誰なのかなど詳細を知らされていなかったそうだが、小さなミーティングルームに入ったらスピルバーグ監督がポケットに手を突っ込んで歩きながら待っていたそう。森崎は「監督が『ハイ、ウィン!』みたいな。そこから僕は記憶がほぼ飛んでいます」と述懐。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >