2018/05/04 13:56

春風亭昇太、弟子への指導にぼやき「知らない人のために落語をやるんですよ。一対一で、無料で」

春風亭昇太【撮影:編集部】
春風亭昇太【撮影:編集部】
 春風亭昇太が、4日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演。師匠が弟子をとる徒弟(とてい)制度に“ぼやき”を連発させた。

  現在9人の弟子を抱えている昇太だが、もともと弟子が欲しいとは思わなかったという。その理由として彼は、「落語家にとって面倒なことばっかりで得なことが一つもない」とし、「まったく知らない人のために落語をやるんですよ、一対一で。無料で」などと、指導する側の負担を挙げた。

 さらには「落語家としてどう生きたらいいのかという指針を示し、ご飯を食べるときはご馳走をし、結婚したとか子どもが生まれたとか言ったらお祝いを出し、それで一人のライバルを作るっていう…」とグチは止まらず、「こんな理不尽な」と制度を疑問視。

 だが『笑点』(日本テレビ系)で共演している三遊亭小遊三から、「お前も師匠(春風亭柳昇)に取ってもらったんだから」と弟子をとることを薦められてから取るようにしたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >