2018/05/07 15:11

内村光良が約12年ぶりに「月9ドラマ」登場!悪徳コンサルタント役で出演

(C)フジテレビ
(C)フジテレビ
 内村光良が14日放送のテレビドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ)の第6話「古代遺跡編」にゲスト出演することが決定した。内村が「月9ドラマ」に出演するのは『西遊記』(2006年1月クール)以来およそ12年ぶりとのこと。

 同作は長澤まさみ演じるダー子と東出昌大演じるボクちゃん、小日向文世演じるリチャードという3人の信用詐欺師が欲望にまみれた人間たちから大金を騙し取る物語。第6話は自転車で一人旅をしていたボクちゃん(東出昌大)が、山間にある十色村(じっしきむら)でラーメン店を営む夫妻と出会うところから物語がスタートする。十色村はさびれていたが夫妻によれば、村の特産品などを販売する「ふるさとふれあいモール」が近々できるとのことで、彼らは昔のように村に活気が戻ることを期待していた。しかし、その2年後、さぞにぎわっているだろうと、再び十色村を訪れたボクちゃんは「ふるさとふれあいモール」が産廃処理場建設予定地に変わってしまった現実を目にすることに。ボクちゃんは、ダー子(長澤まさみ)、リチャード(小日向文世)に産廃処理場の建設工事を止める手助けを頼むのだった……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >