2018/05/09 11:57

福山雅治が初のアニメーション映画本格出演

福山雅治が初のアニメーション映画本格出演
福山雅治が初のアニメーション映画本格出演
 細田守監督の最新作『未来のミライ』が、7月20日に公開となる。同作で、福山雅治が、物語の核となる人物を演じていることが発表された。

 かねてより親交があったという細田、福山の両人。2人は互いのクリエイティブや日常についての話をする間柄で、お互いをリスペクトしあっていたが、作品を一緒に創作するのはこれが初めてとのこと。昨年から、細田監督は物語の中核を担う、「ある役」についてのオーディションを積み重ねていたが、キャスティングは難航。人物と魂が呼応し、映画が必要とする表現を満たしてくれる俳優はいないか、ずっと探し続けていたという。

 今年に入って、細田監督と福山が再会したとき、細田監督はずっと探していたその「ある役」=「青年」のイメージと、福山の人間性が重なることに気付いたのだそう。この青年は、主人公くんちゃんが時をこえた旅先で出会う物語のキーパーソン。予告編でくんちゃんを馬やバイクに乗せ、さっそうと走る姿が話題となっていた人物だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >